福岡で遺品整理・事件現場の特殊清掃といえば

福岡で遺品整理・事件現場の特殊清掃といえば

SPECIAL CLEAN

特殊清掃

 

特殊清掃とは


病気、事故、自殺、事件など死因は様々ですが、亡くなられてからの発見が遅れると死体は腐敗し、部屋を元通りにするには通常の清掃作業では不可能です。
このようなご遺族ではとても対処できない状況を元の綺麗な状態に戻すには特殊清掃が必要になってきます。

臭いを完全に取り除く特殊清掃


近年では一人暮らしの高齢者が増え、隣近所での交流が無いために、誰にも知られずなくなる方が多くいらっしゃいます。原因は事件、事故、病死など様々ですが、発見が遅れた場合、その現場は異臭が発生し、想像を絶するものです。
こういった通常の清掃では対処出来ない部屋を元の状態に回復する特殊清掃を行っています。

作業前
作業後
消毒作業

初めに、二酸化塩素を散布し消毒作業を行います。ウイルス対策として有効で、感染症などの予防になります。また、消臭にも効果があります。

特殊薬剤による清掃

不要な家財を処分した室内は体液などで汚染されている場所があります。状況に応じて特殊な薬剤を使用して、清掃、殺菌、消臭します。

汚染箇所の解体・臭い止め


遺品整理会社の中には、付着した体液や血液を清掃し、専用薬剤の配布とオゾン脱臭を行えば臭いが除去できると考えている会社があります。しかしそれだけでは一時的に消えてもまた時間が経つと臭いが戻ってきてしまいます。
確実に臭いを抑えるためには臭いが付着している床下、壁紙、壁のボードなどにも臭いを閉じ込める解体などのリフォームを伴った施工を行わなければなりません。

作業前
作業後

特殊清掃 ご利用料金


作業内容 ご利用金額
床上の特殊清掃 30,000円より
浴室清掃 50,000円より
消臭剤・除菌剤の散布 10,000円より
畳の撤去(1枚) 3,000円より
作業人件費 20,000円より

作業中
作業後の合掌

営業エリア 九州全域・山口地方